2015年03月29日

「シルバーバーチは語る12章・・・死後の世界」その2

スピリチュアリズム普及会の作成したレジュメです。

(ここから)

スピリチュアリズムと
シルバーバーチによる画期的な
「死生観」と「他界観」

・明確な”死”と”死後の世界”についての知識
   ↓
  死からの恐怖から解放される

・これまでの宗教の常識を根本から覆し、人類史上”最大の宗教革命”を地上にもたらした

・「シルバーバーチの霊訓」の死生観と他界観

霊界の本来の世界、地上界を仮の一時的な世界であると明確化

”死”とは本来の生活の場所に帰っていくことに過ぎない

最大の悲劇・恐怖
  ↓
新しい人生の出発という希望
地上人生のご褒美として”待ち望むもの”

(ここまで)

死後の世界を信じるということがまずは霊的真理の始めですね。

posted by コバチャン本舗 at 17:19| Comment(0) | シルバーバーチ読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。