2015年05月08日

コバチャン本舗の「魂の成長は地上の苦難をプラス思考で乗り越えること」2




『スピリチュアリズム普及会 ニューズレター』より

地上の苦難に対する二通りの姿勢

神のつくった摂理のため、地上にいる限り何らかの苦しみ・困難は生じてくるものです。何も苦しみのないように見える人でも、その人なりの苦しみは必ず持っています。地上にいる人で、苦しみから解放されている人はいません。苦難は私達地上の人間にとって宿命であり、逃れることができないものなのです。ゆえに私達は、苦しみや困難のない人生や将来を考えたり期待してはなりません。もしそうした将来を期待しているとするなら、スピリチュアリズムの教えからズレた考え方です。これからも苦難はやってくると覚悟しておくべきでしょう。

私達の人生には愛する人との死別は必ず訪れます。不治の病や事故のために一生入院するようなことになるかも知れません。また家族の看病のために余生の大半を費やすようなことになるかも知れません。会社が倒産したり、リストラの対象になって失業するような事態が生じるかも分かりません。さらには子供の非行や犯罪といった事件が持ち上がったり、家庭内で人間不和の渦に巻き込まれ、非難・中傷の的になるような辛い目にあうかも知れません。職場において誤解から嫌われ、居場所がないような日々を過ごすようになるかも分かりません。

このように地上にいる以上苦難は避けられないものですが、それに対する心がまえ・考え方に二つの方向性があります。一つはそれを善いものとして受け止めることです。自分の成長にとって必要なもの、あるいは過去に自分が犯した摂理違反(利己的生き方)に対する償いとして、プラス的に考えることです。もう一つがマイナス的な受け止め方です。不平不満の思いを持ってイヤイヤ受けて行くものです。しかし、そうしたマイナス思考の歩みでは、せっかくの魂の向上のチャンスを失うことになります。苦しみ・困難によって心がひねくれたり、神や他人への不信感だけを募らせたり、利己的な自分なりの殻の中に閉じこもってしまうことになりかねません。しかし、現実にはこうした人々が大半なのかも知れません。

シルバーバーチのような高級霊が苦しみの意義を強調しているのは、霊的真理を知って、苦しみに対して正しい対処をして欲しいと願ってのことです。霊的真理があって、はじめて苦しみの意義が理解できます。そして苦しみや困難を高いところから見下ろすことができるようになります。これが霊的真理を知ったスピリチュアリストと、霊的真理を何も知らない人との違いでしょう。霊的真理を活用して現実の人生を考えてこそ、真理を知った意味があるのです。

霊訓の示す苦難への心がまえ

現実に苦しみ・困難に遭遇した時は、誰もが視野が狭くなり、苦しみだけに心が占められるようになります。しかし、霊的真理を知っていることの真価の発揮のしどころは、まさにそこではないでしょうか。死後の世界があること、この世での名誉や名声や他人の評価などはどちらでもよいことを思い出すのです。裸で生まれ裸であの世に帰るのだから、この世の全てを捨ててもよいのだと、思い切って心を整理するのです。苦難に直面した時こそ、自分をひたすら真理に従わせる生き方が必要とされます。私達に勇気を与え、心の持ち方を安定させてくれる霊的真理にしがみつくのです。挫けそうになる弱い心を真理で絶えず立て直して、苦しみに立ち向かって行くのです。

苦難の最中にある時は、紙に書き出した一つのシルバーバーチの言葉を、一日に何十回となく取り出して、心を整理するといったことが必要です。誰もいないビルの屋上に行って、一つの霊的真理を手掛かりに、自分の人生を霊的視点から眺めることが必要です。窮地に立たされた時は多くの真理を読むことはできなくなります。たった一言の霊的真理にしがみつくことが最上の方法になるものです。

「信じて頑張るのです。頑張り抜くのです。真実であると信じるものにしがみつき通すのです。」
『シルバーバーチの霊訓(2)』(潮文社) p.76



posted by コバチャン本舗 at 00:31| Comment(0) | シルバーバーチ読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


コバチャン本舗のシルバーバーチ動画読書会



スピリチュアリズム普及会の瞑想・祈りの実践その1・・コバチャン本舗

コバチャン本舗の瞑想・祈りの実践その2(スピリチュアリズム普及会より)

コバチャン本舗の瞑想・祈りの実践その3(スピリチュアリズム普及会より)

コバチャン本舗の瞑想・祈りの実践その4(スピリチュアリズム普及会より)

コバチャン本舗の瞑想・祈りの実践その5(スピリチュアリズム普及会より)

コバチャン本舗の瞑想・祈りの実践その6(スピリチュアリズム普及会より)

コバチャン本舗の瞑想・祈りの実践その7(スピリチュアリズム普及会より)

コバチャン本舗の瞑想・祈りの実践その8。最終回(スピリチュアリズム普及会より)

霊的真理から得られる3つの宝・・霊的視野を持つその1byコバチャン本舗

自分の考えを霊的真理に添わせる・・霊的真理を持つその2byコバチャン本舗

霊的楽天性が身につく・・霊的視野を持つその3

習慣化・定着は日常の意識的努力・・霊的視野を持つ4byコバチャン本舗

霊界と霊達を霊的視野からみる祈り・・コバチャン本舗

神・地球を霊的視野でみる祈りbyコバチャン本舗

地上の出来事・ニュースを霊的視野でみる祈りbyコバチャン本舗

まわりの人々を霊的視野でみる祈りbyコバチャン本舗

自分自身のことを霊的視野からみる祈りbyコバチャン本舗

苦しみ・困難・寂しさ・孤独を霊的視野でみる祈りbyコバチャン本舗

他人の死、自分の死を霊的視野でみる祈りbyコバチャン本舗

コバチャン本舗の「魂の成長は地上の苦難をプラス思考で乗り越えること」1

コバチャン本舗の「魂の成長は地上の苦難をプラス思考で乗り越えること」2

魂の成長は地上の苦難をプラス思考で乗り越えることその3

魂の成長は地上の苦難をプラス思考で乗り越えることその4