2015年07月22日

霊的真理の正しい実践「スピリチュアリズムの全体像その3」関西シルバーバーチ読書会

 前回、スピリチュアリズム運動とは「霊界主導の地球人類救済計画」であることを学びました。
そして、スピリチュアリズム運動の準備の9割は霊界の人々によって行なわれています。
残りの1割をこの地上界にいる人々が行ないます。
それでは 地上界にいる私たちは実際何をすればいいのでしょうか?

 それはスピリチュアリストとして正しい生き方、すなわち霊的人生を送ることです。
まずは 霊的知識、真理の正しい理解が必要です。
「シルバーバーチの霊訓」を何回も読みこみ 正しいスピリチュアリズムの知識を学んでいきましょう。
シルバーバーチの霊訓が現在の最高の霊界通信です。
他の高級霊の霊界通信もありますが、それはあくまでも補助的なものでシルバーバーチの霊訓を学んでいくだけで充分です。

 しかし、霊的知識を学んでいくのはスピリチュアリズム運動に参加するスタートに過ぎません。
部分的な知識に偏ったり、どうでもいい知識にとらわれたり、知識を集めることに夢中になったりすることは霊的知識を学んでいく時に陥りやすい間違いです。

 霊的知識を学ぶことがスピリチュアリズムの目的ではもちろんありません。
その知識を元に真理が示す実践内容を正しく理解することが大切です。
その実践の中で一番大切なのが利他愛の実践です。

 日常の対人関係や動植物に対する利他愛。
そして、真理の伝道をしていくという利他愛。
これらの利他愛の実践のためには道具意識・犠牲精神・霊的視野・祈り等を身につけていくことが必要です。


スピリチュアリストの霊的人生に必要
 ↓
苦しみの甘受
 ↓
霊主肉従の努力
(日常の考え方・見方)
 ↓
利他愛の実践1
(日常の対人関係・動植物)
 ↓
利他愛の実践2
(真理の伝道)


スピリチュアリストとして正しい生き方
(霊中心主義と利他主義の確立)
 ↓
霊的知識・真理の正しい理解
 ↓
霊的知識・真理の正しい実践
 ↓
神と摂理への絶対信頼
 ↓
霊的成長
(真の救い)


次回は最終回で二つの一番
「スピリチュアリズムとシルバーバーチ」についてです。

(つづく)

posted by コバチャン本舗 at 20:33| Comment(0) | 関西シルバーバーチ読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。