2015年07月25日

スピリチュアリズムとシルバーバーチ「スピリチュアリズムの全体像最終回」関西シルバーバーチ読書会

 今回は2015年7月の「関西シルバーバーチ読書会」のテーマである「スピリチュアリズムの全体像」から飛び出してスピリチュアリズム普及会のニューズレター29号の「2つの一番 スピリチュアリズムとシルバーバーチ」を見ていきたいと思います。

 

2015年7月24日現在、世界の人口は72億6千万人です。
その人口の中で「スピリチュアリズムが一番」「シルバーバーチが一番」であることを知っている人はほんのわずかです。
そのわずかな中の一人である私たちはなんと恵まれているのでしょうか。

1.スピリチュアリズムが地球上すべての宗教をなくす

 21世紀の現在、地球上のキリスト教などの宗教は戦争をやめさせることができませんでした。
もはや地球上の宗教に人類救済の役割を期待できません。
地球上のすべての宗教は「霊的真理」に無知であり、人類救いのための何の役にも立っていません。

 スピリチュアリズムは地球上の宗教に変わって、地上から悲劇を無くし、永遠の平和をもたらすために興されました。
地球上から間違った宗教を一掃するための大計画がスピリチュアリズムなのです。

2.スピリチュアリズムは霊界人唯一共通信仰を持つ計画

 「神」と「神の摂理」だけを崇拝する共通の信仰が霊界にはあります。
それは宗教組織も教祖もいない「霊的法則」に忠実に生き、忠実な実践のみの信仰です。

 「神」と「神の摂理」を共通信仰対象とする一つの本物の宗教に作り替えようとしているのがスピリチュアリズムです。

 スピリチュアリズムは地上の組織宗教を越えた超宗教です。
スピリチュアリズムが唯一無二の一番です。

3.シルバーバーチの霊訓はスピリチュアリズムの最頂点

 霊界通信は優れたものばかりでなく、ピンからキリまであります。
また、偽物も多いです。
「シルバーバーチの霊訓」はこれまでの霊界通信の中で最も優れています。
スピリチュアリズムは「シルバーバーチの霊訓」の登場によって頂点を迎えました。

4.今さら他の霊界通信を漁る必要はない

 最高の霊的宝であるシルバーバーチの霊訓を手にした以上、他の霊界通信を読み漁る必要は全くありません。
シルバーバーチの霊訓は単なる地上の一つの思想程度の物ではありません。

 私たちスピリチュアリストは「最高の霊的真理を知った」のです。

5.賢明なスピリチュアリストとは

 私達は、スピリチュアリズムという全霊界あげての壮大な地球規模の救済活動の事実を知りました。
しかも、その最頂点に位置するシルバーバーチの霊訓までも知ることができました。
賢明なスピリチュアリストとは、こうした壮大な流れの中で、霊界の意向にそって正しく対処する人間のことです。
霊界主導の大計画の流れにぴったりと合流し、高級霊と一緒になって地上人類救済の活動に身を捧げる人間のことです。与えられた「全人類への最高の奉仕のチャンス」を確実にものにする人間のことなのです。

最後までお読みいただき ありがとうございました。

posted by コバチャン本舗 at 11:14| Comment(0) | 関西シルバーバーチ読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。