2018年11月11日

2018年11月 関西シルバーバーチ読書会感想






2018年11月 関西シルバーバーチ読書会感想

      小林 良夫  



今回は神の摂理の最終回で霊的成長に関する摂理を学びました。

霊的成長に関する摂理は何回も学んできた大切な真理です。



まずは

シルバーバーチですらなぜなのかわからないと言っている「永遠の霊的進化の法則」です。

この法則を考えると頭がクラクラします。

「永遠」や「端の無い世界」という概念の実感を感じることができないからだと思います。

シルバーバーチがわからないと言っているので私たちが霊界に行ってもすぐに実感できる法則ではないと思いますが、このことは信仰として受け止めていくべきものでしょう。



霊的真理に目覚めた後の実践項目として「霊優位の実践」「利他愛の実践」「苦しみの甘受」がありますが、この三つの実践項目に対する法則がとても大事だと改めて感じました。



私たちが霊的成長のために実践していかなくてはならない法則は「霊優位の法則」と「利他性の法則」です。

その中でも私たちの永遠の霊的成長のために霊界でも地上界でも実践しなくてはならない法則は「利他性の法則」です。

そして 肉体を持っている地上界にいる時に「利他愛の実践」をするときの先行条件が「霊優位の実践」になるので、「霊優位の法則」と「利他性の法則」は地上界ではセットになっていきます。

このことは常に意識していかなくてはならない大切なことだと再認識しました。



そして、「苦しみの甘受」をしていくための法則が「因果の法則」「償いの法則」「自己責任の法則」です。

苦しみは自分の行った摂理に反した行為の結果で、それは自分の責任です。そしてその苦しみはカルマを清算してくれるありがたいものです。

苦しみの最中にいる時でも、この三つの法則を思い出すことが苦しみを乗り越えていくエネルギーになっていくと思います。



そして 神の愛を感じることができるのが「自由意志の法則」です。

分霊を与えてくださった上に、さらに摂理を背くリスクがあるにも関わらず、私たち人間には自由意志を与えてくださった神に私はとても愛を感じます。



霊界という死後の世界は少しずつ感じることができるようになりました。

さらに神を感じることができるようになっていくには摂理に沿った生き方を実践するしかないのだなあと改めて感じたこの3か月でした。



posted by コバチャン本舗 at 06:45| Comment(0) | 関西シルバーバーチ読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。